大きな天然マリモを買って育ててみよう

国産の養殖マリモは1〜2cmのものが多く、ネット通販サイトで検索してみても大きなサイズのものはなかなか見当たりません。

しかし、海外産であれば直径5cm程度の大きなマリモが販売されています。

大きな天然マリモ

通販で大きな天然マリモを購入してみたので、どんなマリモがやってきたか紹介します。購入した商品はこちらです。

有限会社 歓光堂 天然まりも(直径約4~5cm)

大きなマリモを瓶から開放!

ビッグなマリモがしっかり耐衝撃包装された瓶に入ってやってきました。

包装された大きなマリモの瓶

包装を取ります。同封の注意書きにも記載されていましたが、天然ものであるため細かい泥のようなものが沈んでいるのがわかります。

天然マリモの入った瓶

かなりの大きさであり、瓶の中は窮屈そうです。

瓶から取り出そうとすると、瓶の口よりも若干大きいためそのままひっくり返しても出てこられませんでした。瓶の口の直径を測ってみると4.5cmでした。

瓶の中身を別の容器に移し替えました

瓶から取り出した大きいマリモ

形や手触りが国産のマリモと違う?

天然マリモであるためか、国産の養殖マリモとは違った雰囲気です。

藻の長さは部分ごとに異なっていてまんまるというわけではありません。藻の手触りはちょっと固めです。藻の長さも養殖のものとは異なり、髪の毛のように枝分かれのない長い藻が表面からいくつか伸びています。

説明書によると、この天然マリモは実際に湖底で成長したため、泥を吸い込んでいるそうです。水の中で軽く絞って泥を出してあげると良いということでした。

天然マリモの育て方の説明書

また、直径5cm以上の大きさのマリモは内部に新鮮な水が通りにくくなり腐敗しやすくなるため、時々軽く絞って内部の水を交換すると良いということです。

このマリモちゃんがどのように成長していくのか楽しみです。

別の大きなマリモの入った商品

後日、別の会社から販売されている大きな天然マリモ入りの商品を通販で購入したので紹介します。

商品名は「天然まりも(外国産)のビックサイズ1個と養殖まりも3個入り(コルク瓶)(まりも飼育説明書付)」で、販売元は「北国の雑貨屋さん きりり」です。

普通のマリモ瓶に比べると少し高額ですが、それだけの大きさの瓶としっかりしたマリモが入っていました。

厳重に包装されたマリモ

隙間を紙で埋めた大きめのダンボールの中に、以下の写真のような緩衝材でさらに包まれたダンボールが入っていました。

天然マリモと養殖マリモのセット商品が入ったダンボール箱

これを開けると、ビニール袋で二重に包まれた大きいマリモの瓶と「毬藻」と書かれた説明書が出てきました。中も外も瓶が割れないように厳重に包装されていました。

厳重に包装されたマリモ入り瓶と毬藻説明書

マリモの育て方についての説明書

ビニールを外してマリモの瓶を取り出します。瓶は他の商品と比べて一回り大きいです。

かなり大きなマリモの瓶

マリモの瓶はしっかり冷えていました。蓋には「Akan Marimo」の文字が書かれています。

蓋を開けて上から見てみます。

瓶の中のマリモたち

目を引くのは大きな天然マリモですが、養殖マリモも大中小の3つが入っています。大きいものは直径2cm程度です。

中身を取り出してみました。底には白い小石があり、装飾に大きめの石と珊瑚のようなものが入っていました。

瓶から取り出したマリモなど

瓶が大きいため、そのままの容器で育てても問題なさそうです。

商品の購入はこちらから。

天然マリモのビックサイズ1個と養殖マリモ3個入り(コルク瓶)

送料無料 天然まりも(外国産)のビックサイズ1個と養殖まりも3個入り(コルク瓶)(まりも飼育説明書付) [水草 植物 アクアリウム 初心者 簡単 育成 ガラス瓶 誕生日プレゼント ギフト 贈り物 癒し インテリア お土産 おみやげ 北海道 雑貨]

大きな天然マリモを買って育ててみよう」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)